シマ封鎖@サクラ大戦3に攻略法発覚!?

2011年1月22日土曜日

パチスロニュース

引っ越しバナー
金曜時点では自分の地域でシマ封鎖している店舗は見当たらなかったけれど
どうやら一部の地域では既にパチスロ・サクラ大戦3のシマ封鎖が行われているらしい。

甘すぎるという噂は前から聞いていたけれど、甘いだけでしょと思っていた。
シマ封鎖というのは甘いという以上に「抜ける」という事

調べてみると、BIG中の「ART抽選」に秘密があるとの話があった。
サクラ大戦3のBIG中はエウレカとは違い、レア小役がそれなりの頻度で成立する。
成立したレア小役を揃えずに外して、BIGボーナス中のゲーム数を引き延ばす。
ボーナスゲームがわずか数ゲーム増えただけで機械割に大きく作用するとの事。

でもレア小役を外しただけで「攻略法」と呼べるほどに機械割が上がるの?
というのが第一印象

BIGボーナスには高低確の概念があるので、
高確BIG時にボーナスゲームを引き伸ばせれば相当の効果が見込める。
というけれど・・・
3〜5ゲーム程度引き延ばした所でどうなのでしょうか?
高確BIGが頻繁に成立するわけじゃなし、大勢に大きく影響しそうな気があまりしない。。

いずれにしてもシマ封鎖までされていることを考えると「欠陥機」なのは確実。
「甘い」と言われているのは知っていたから打っておけば良かったなあと少し後悔。

パチスロ・サクラ大戦3の生涯成績は82Gで−3000円也


<噂1>
サミーは代替機として、検定通過済みの「ろくでなしブルース」を用意
「ろくでなしブルース」はART機ではなくRTが付いているAタイプらしい。
サクラ大戦3との入替機がお蔵入りさせてたAタイプとかパチ屋が納得するのかな?
傍観者としては、なんだか面白そうな展開を期待(・ε・)

<噂2>
サミーは稼働を止めている期間の休業補償も行う。
補償金は稼働率などを踏まえつつ、1台当たり3千円以上/日
サクラ大戦3の開発費は3億円だと、ずっと前にどこかで見たけれどホントかしら?
ま、パチ業界なんてメーカーの1人勝ちだし、たまにはブッこけばいいさ (・ε・)

<噂3>
代替機は「ろくでなしブルース」ではなく「装甲騎兵ボトムズ」かも!?
どうやらこちらはART機らしい。

↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 スロットブログ

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ アーカイブ

パチスロ打つと肩が痛くなる人にオススメの本

このブログのフィード

人気の投稿

自己紹介

自分の写真
基本的に夕方からスロッター 並ぶのは大嫌いなので新装やイベントには殆ど行きま宣言 好きなメーカーは山佐、嫌いなメーカーも山佐 パチスロは山佐に始まり山佐に終わるのである。

フォロワー

Sammyスリーセブンタウン

QooQ