パチスロ・サクラ大戦3、回収

2011年1月30日日曜日

パチスロニュース

引っ越しバナー
インサイドからの引用

サミーは、2011年1月11日より設置開始した『パチスロサクラ大戦3』の出玉率が高いとの報告を受け、対応策として回収すると発表した。

これは一部のパチンコホールより「出玉率が高めに推移している」と報告があり、サミーが事実を確認。

対応策としては、設置継続を希望するホールはそのまま使用可能。
設置継続を希望しないホールは回収を条件に無償で代替機を用意する。

代替機設置日は2月中旬を予定しており、
それまでの営業補填として1台につき1日3千円をサミーが支払う。

なお、今回の件による業績への影響は精査中で、現在の業績進捗や『ぱちんこCR 北斗の拳百裂(ケンシロウ)』が好調な受注状況であり、2010年9月30日公表の業績予想に修正の必要はないと判断している。

http://www.inside-games.jp/article/2011/01/29/47113.html


攻略法があるとか散々騒がれた末、ついに回収決定。
というよりは回収が表沙汰になったというほうが正しいか。

それにしても不具合を確認したのに返金ではなく「代替機を用意」という辺りが
メーカーとパチ屋の力関係を如実に表していると思う。

サクラ大戦3を買ったのに、
「ちょっと設計値と違ったから別の機械を用意するよ。お金は返さないけど。」
という論理はどうなのさ。。。

そしてちょっと割が高いくらいで、すぐ機械を止めるパチンコ店
長引く不景気で客の体力も疲弊しているし、そろそろ搾取も限界に近いような。
でも限界ギリギリまでメーカー1強の時代は続くんだろうなあ・・・

客の立場というか、個人的に思うことだけど

「勝てないパチスロは全然面白くない!!」

楽しければ負けてもいいという人が相当数いるのは知っているけれど、
いくら機械の出来が良くても3万も5万も負けて楽しいわけがない!
ただしジャグラーの設定6を朝から打ちたいかと訊かれれば答えは「NO!」
ジャグラーは4時間くらいで飽きる(¬ε¬)

↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 スロットブログ

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ アーカイブ

パチスロ打つと肩が痛くなる人にオススメの本

このブログのフィード

人気の投稿

自己紹介

自分の写真
基本的に夕方からスロッター 並ぶのは大嫌いなので新装やイベントには殆ど行きま宣言 好きなメーカーは山佐、嫌いなメーカーも山佐 パチスロは山佐に始まり山佐に終わるのである。

フォロワー

Sammyスリーセブンタウン

QooQ