2019年5月2日木曜日

令和元年のパチスロットール

平成のラスト1日分スロ日記が残ってるのだけど、取り急ぎスロりたてほやほやの令和稼働日記


エヴァンゲリオン 勝利の願い
6スルー後387G

令和初当たりは無いよりはマシの保険程度としか考えてなかったゲーム数天井

当然のノーボナ駆け抜けでサヨナラ
-448枚


ディスクアップ
打つ台なかったから打った設定1

1万円使ってノーボーナス
-500枚


リング呪縛RUSH 設定付
右打ちランプ点灯台

20%の小当たりRUSHを引かないと出玉が伸びないけど引けずに5R×5連

自力で一発当たるも単発

令和でまだまともな当たりを引いてねえ…
+1655発


ディスクアップ
再び

ここまでの総投資1300枚でようやく令和初のリーチ目


予告音+消灯無しでびっくりぽんの二確

右枠上チェリーの方の赤七で二確


9枚役揃った

9枚役重複の時は強めの演出が出るのかと思ってたけど、こんなのここから揃ってなければ次のゲームが成立Gだと思いますな。

1G前に入ってて、これは普通の9枚役だった可能性もありそうだけど。

で、この令和初のリーチ目がバケッ


持ちコインでバケがもう一発飛び込みつつ、令和1000Gハマリの目前に初BIGもノマレレ
-300枚


令和…厳しい船出だぜ…
収支:-1248枚+1655発


ポチッとお願いします(ブログランキング)

スポンサードリンク

2 件のコメント:

  1. 今晩は。ザク朗さん。

    令和早々、ぱっとしない感じですね。
    こんな時は、NHKマイルCで溜飲を下げなくちゃ。
    けれど、競馬ってスロ以上に難しいからなあ。
    騎手って、1勝でどれくらい儲かるんですかね。

    ギャラガ、飽きてきました(早!)。
    確率重いスイカ待ちなんだもの。
    ジャグ華に戻ります。

    返信削除
  2. かもさん
    こんばんは

    GWは地方競馬が真っ盛りなんですけど競馬難しすぎ。
    意味がわからない馬が平気で来やがる…。
    騎手はピンキリですね。
    ピンのJRAは乗るだけで2万+賞金の5%なのでボロ儲けであります。
    キリの佐賀とかは1着20万とかのレースが平気であるのでそんなレースは勝っても1万円+騎乗手当数千円であります…。
    やってるコトは一緒だし、なんなら技術は地方騎手の方が上なのに世知辛い世界でありますわ。

    ギャラガはいかにも飽きそうな感じしますわ(打ったことない)

    返信削除