【通算成績】アクロスのノーマルタイプはやっぱり甘いのか?

2019年1月13日日曜日

パチスロ雑記

機械割100%を超えると言われているアクロスのノーマルタイプとディスクアップ2の生涯成績をまとめてみた。

2015年まで差枚ではなくて収支で記録していたので、それ以前から稼働していた機種は正確な差枚を出せなかったりするけど、さしたる問題はなし。

ではいってみよー。



ハナビ

2018年成績:26,263ゲーム
BIG:85回(1/309)
REG:69回(1/381)
収支:+461枚

通算成績:155,136ゲーム
BIG:469回(1/331)
REG:470回(1/330)
収支:+919枚+15,500円
時給(700G):+7.7枚

時給低ッ…
金額収支の時の差枚がわからないので、正確にはもうちょっとだけ高いけど。
+8枚くらい? 大して変わらんね(・ε・;)

そして15万ゲーム回してもREG確率が設定6に近いハナビ
BIG確率は設定1(1/312)よりも大分低いので28回くらい少ない。
バケではなくBIGを設定6の確率で引けるなんて素晴らしいヒキがあったなら、あと90回くらい多くBIGを引けていた計算になるらしい。惜しい(何が?)



バーサス

2018年成績:18,819ゲーム
BIG:67回(1/281)
REG:43回(1/438)
収支:+1,446枚

通算成績:54,647ゲーム
BIG:190回(1/288)
REG:133回(1/411)
収支:+3,656枚
時給(700G):+46.8枚

ハナビよりは断然相性がいい!
ボーナス確率はBIGがほぼ設定2、REGがほぼ設定1の近似値
打っていてもハナビより断然甘さを感じる。



クランキーコレクション

2018年成績:6,220ゲーム
BIG:23回(1/270)
REG:12回(1/518)
収支:+422枚

通算成績:64,857ゲーム
BIG:237回(1/274)
REG:156回(1/416)
収支:+1,329枚+155,500円
時給(700G):+98.2枚

時給が素晴らしい。
アクロスではこの機種が一番甘いと思う。
とはいえ相性も良くてBIG確率は設定5の近似値、REG確率は1よりも大分悪い



B-MAX

2018年成績:8,683ゲーム
BIG:34回(1/255)
REG:29回(1/299)
収支:+4,358枚

通算成績:58,106ゲーム
BIG:165回(1/352)
REG:183回(1/318)
収支:+4,377枚-27,500円
時給(700G):+35.8枚

アクロス台の中では圧倒的に技術介入度が高いマシン
REGの目押しは得意だけど、下段ビタは途中まで物凄い苦手にしていてBIG後のRT突入率は不可避のパンクも含めて6割くらい?
それでも浮いてるんだから甘い。
あとビーマの成績が良いのは、ボーナス確率が良くない台じゃないとそもそも座らないというのもある。
生涯確率的にはBIGが設定1の数値とほぼ同じ。REGは設定6よりいい。



ディスクアップ2

通算成績:14,372ゲーム
BIG:51回(1/282)
REG:32回(1/449)
収支:+1,510枚
時給(700G):+73.5枚

ほぼ設定1しか打ってないと思うけどアマーイ!
ちなみにボーナス確率は設定1よりは良かったりするけども。
愛があれば少し機械割が上積みされるのでその分ですね。
あとは地元に2台しかなくてなかなか打てないのだけがネックだ。


<総括>
甘いと言われているノーマルタイプを打ってる時間は無駄ではなかった!
ハナビ以外は!!!!!
今年はハナビとバーサスで迷った時はバーサスにしようと思います。


ポチッとお願いします(ブログランキング)

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ アーカイブ

パチスロ打つと肩が痛くなる人にオススメの本

このブログのフィード

人気の投稿

自己紹介

自分の写真
基本的に夕方からスロッター 並ぶのは大嫌いなので新装やイベントには殆ど行きま宣言 好きなメーカーは山佐、嫌いなメーカーも山佐 パチスロは山佐に始まり山佐に終わるのである。

フォロワー

Sammyスリーセブンタウン

QooQ